1. ホーム
  2. 登録した後の疑問
  3. ≫ワクワクメールの似顔絵作成サービスの使い方!メリットと限界は?

ワクワクメールの似顔絵作成サービスの使い方!メリットと限界は?

ワクワクフェイスの使い方
ワクワクメールには写真を元に似顔絵を1枚無料で作成してくれる「ワクワクフェイス」というナイスなサービスがあります。これで作ってもらった似顔絵は、ワクメでプロフ画像の1枚目(メイン)に設定できます。

でも、何でこんな機能があるかと言えば・・・

プロフィールには顔写真を載せた方がいいって聞いたけど恥ずかしいし、友達や知人に見つかったらイヤだし・・・

こんな全ての出会い系アプリにつきまとう不安を解消するため。この記事ではワクワクフェイスの使い方について徹底解説します!

ワクワクフェイスを使うメリットと限界

ワクワクフェイスは顔写真を機械が自動でマンガ風に仕上げるアプリとは違い、ちゃんと似顔絵のプロが描いてくれているんだそう。仕上がりはこんな感じです。

似顔絵のイメージ

このように顔のイメージがしっかり伝わるので、写真を掲載しなくてもマッチング率はそれほど大きく落ちません。それでいて、万が一友達や知り合いが見ても本人と特定しにくく、身バレ防止効果も大きい。

似顔絵のテイストは申し込む時に「ノーマル・キラキラ・ゆるふわ・リアル・マンガ」の5種類から選択できます。

僕の超個人的なおすすめは「ゆるふわ」ですね。綺麗に見えるし、リアル過ぎないし、程良く大人っぽいテイストでちょうど良いかなと。

ワクワクフェイスのテイストは5種類

料金は1枚目無料(※2枚目以降は1枚につき70P=約700円)。無料でこれだけのメリットがあるなら、利用しない手はありませんよね♪

ただし!相手から見た時、やはり似顔絵より写真の方が信頼性や安心感が強く、反応が良くなるのは仕方ないところ。イラストの限界は写真の訴求力にはどうしてもかなわない点ですね。

世の中の全てのマッチングアプリは人数のバランスで女性の方が圧倒的優位なだけに、男性はできるなら写真を掲載した方が好感を得やすいかと。僕も写真にしてます。

ちなみに以前はハッピーメールにも全く同じサービス「ハッピーフェイス」があったんですが、2019年7月に受け付け終了。現在、似顔絵作成サービスがあるのはワクワクメールだけです。ありがたーし!

ワクワクフェイスの申し込み方法と注意点

ワクワクフェイスの申し込み方法はめちゃめちゃ簡単です。

申し込みフォームへの入口はいくつかありますが、分かりやすいのはWEB版の最下部にあるメニューバーの「サービス」からでしょうか。ココをタップするとワクワクフェイスのアイコンが表示されます。

ワクワクフェイスの入口

このアイコンをタップしてワクワクフェイスのページを開いたら、あとは指示通りに進むだけ。面倒な作業は一切ありません。写真さえ決まっていれば、申し込み自体にかかる時間は1分程度ですね。

ワクワクフェイス申し込みの4ステップ

  1. 顔写真を選択・・・その場でスマホのカメラを起動して撮影もできるし、スマホのフォトライブラリーから選ぶこともできます。顔が鮮明、なおかつ1人で写っている写真だけが有効です。
  2. テイストを選択・・・5種の中から好みのテイストを選択します。
  3. 申し込み・・・内容がOKなら申し込みボタンを押します。
  4. 完成!・・・通常は完成まで2日~7日が目安、最大でも20日程。あとは待つだけです。できあがった似顔絵はメールに添付されて届くので、到着から30日以内にダウンロードして下さい。

ワクワクフェイス利用時の注意

特に難しいことはありませんが、一応、次の2点には注意です。

まず、申し込み写真について。顔が隠れている(両目が隠れているなどもNG)・ぼやけている・2人以上の人物が写っている・肌の露出が多くアダルト色が強い。このような写真は受付できません。

事務局で受付不可と判断された場合も、そのままフェードアウトなんてことはなく、ちゃんとメールで連絡が来ます。その時は適正な写真を選び直して、またステップ1から手続きすればOKです。

もう1点はダウンロード期間について。似顔絵は、完成のメールを受信してから30日を過ぎてしまうとダウンロードできなくなります。忘れないよう早めにダウンロードするべーし!

似顔絵作成サービスについてまとめ

まとめ似顔絵作成はワクワクメールにしかない独自サービス。「写真は載せたくないけど、マッチング率もできるだけ落としたくない」という出会い系アプリのジレンマを解消する神機能ですね。特に女性の方には嬉しい機能かと。1枚目は無料なので、ぜひ活用してみてはいかがでしょう?

ワクワクメールの評判と評価を確認

シェアはこちらから