1. ホーム
  2. 登録後の完全攻略マニュアル
  3. ≫ワクワクメール「見ちゃイヤリスト」を活用して複数アタックを仕掛けるべし!

ワクワクメール「見ちゃイヤリスト」を活用して複数アタックを仕掛けるべし!

ワクワクメールの見ちゃイヤリスト同時に複数の女性にアプローチするのはワクワクメールに限らず、出会い系で出来るだけ早く出会うためのセオリーであり、それこそがネット恋活の強みの1つです。

ただ、掲示板に募集の書き込みをしていることが、現在進行形でメールをやり取りしている相手にバレたら、ちょっと気まずい空気になりますよね。

自分が女の子に同じことされたら、たぶん「ボレとメールしてるのに、何で他の男を募集しとるんじゃい!?」ってなるはず。女の子も一緒です。途中で連絡が途絶えてしまう可能性大ですね。

そうは言っても1人だけに集中するのも効率悪いし時間がモッタイナイ…。

大丈夫です。ワクワクメールはこんなところにもしっかり対応していて「見ちゃイヤリスト」機能を用意してくれています。

見ちゃイヤリストって何だ?

み、見えない!誰かを見ちゃイヤリストに追加すると、あなたがそれ以降に掲示板に投稿した分の募集が、その相手には見えなくなります(非表示になる)。

でも、リスト追加前に投稿した募集履歴は今まで通り見えたままですし、メール・伝言板日記つぶやきなども見えたままです。

また、メッセージのやり取りも今までと変わらず普通にできるので、相手側は自分がリストに追加されたことに気付きません。

これなら誰かとやり取りしながらも、引き続き、掲示板で別の人を募集する書き込みを継続できるわけです。ですから、メールをやり始めたら、すぐにその相手を見ちゃイヤリストに登録してしまうのがオススメですね。

登録はメールBOXかメモ一覧から

もしかすると「気になる子のプロフィール内をいくら探しても、見ちゃイヤリストに追加する入口が見つからねー!どこにあんのよ?」と思った方もいるかもしれません。

追加できるのはメール履歴のある相手か、メモに登録した相手だけです。ですから「メールBOX」か「メモ一覧」のコーナーに「見ちゃイヤ☆リストに入れる」メニューがあります。

見ちゃイヤリストに入れるボタン

プロフを見た段階でリストに入れたいと思う相手がいたら、まずはその人をメモに登録して下さい。その後、メモ一覧コーナーから見ちゃイヤに追加できるようになりますよ。メモについては次の記事をご参考に。

見ちゃイヤリスト登録後も注意すること

ただし、見ちゃイヤリストに入れた相手に見えなくなるのは、あくまでも掲示板の募集投稿だけ。ですから、特に次の2点には注意です。

日記・つぶやき・伝言板に注意!

掲示板の募集だけ隠しても、日記つぶやき全員に公開の伝言板を続けていたら、それは普通に表示されます。

ですから、お気に入りの子とやり取りを始めたら、掲示板とメール以外で女の子と絡む動きは控えた方が無難ですね。

ログイン時間表示にも注意!

また、メッセージ交換している相手にバレないよう活動するという点で言えば、掲示板投稿を隠したり、日記・つぶやき・伝言板を控えたりするだけでは不充分です。

もう1つ、ログイン時間にも注意を払わないといけません。

というのもワクワクメールではプロフィール検索すると、その結果一覧に最終ログイン時間が表示されるため。女性によってはメール相手がいつワクメにログインしたかチェックする人もいるんです。

ログイン時間を見せないようにする方法については次の記事に詳しく書いたので、複数の女性とやり取りする時には必ず参照下さいませ。

ちなみに、ここまで男性の立場で書いてきましたが、女性側にも同じように見ちゃイヤリストがあります。

ということは僕らには見えないけれど、もしかすると女性側もまだ掲示板で募集しているなんてこともありえるわけ。女性は男よりもしたたかですし…。まあ、この辺はお互い様ですけどね。

なんやかんや出会い系掛け持ちが安全?

見ちゃイヤリストは相手にバレないよう掲示板に投稿できる便利な機能ですが、あくまで、どうしてもワクワクメールだけで恋活したいという人向け。

ここで書いた注意を守ったとしても、万が一、相手がもう1台スマホを所持していて別アカを持っていれば、そちらからは投稿が見られてしまいます。

そんなことまで考えるとキリがないっちゃないですが、やはり、より安全なのは、お気に入りの子ができたらワクメでの活動を一時的にストップして、ハッピーメールPCMAXといった他の優良出会い系アプリで活動することなんですよね。

いくつも掛け持ちできるのが、定額制と違うポイント制出会い系のメリットですから。

見ちゃイヤリストの使い方まとめ

ワクワクメールの見ちゃイヤリストまとめ見ちゃイヤリストはメールをやり取りしている最中だけではなく、実際会った後にも役立ちます。1回限りではなく、その後もまた会う約束をしたのに、万が一相手にワクワクメールの掲示板投稿を見つかったらアウトですね(←投稿しなければいいって話ですが)。合わせてログイン時間の非表示にもご注意を!

シェアはこちらから