1. ホーム
  2. 登録後の完全攻略マニュアル
  3. ≫ワクワクメールの募集通知(旧お気に入りアラート)でチャンスを逃さない!

ワクワクメールの募集通知(旧お気に入りアラート)でチャンスを逃さない!

ワクワクメールのお気に入り書き込みアラート機能ワクワクメールは機能豊富なだけに、便利なのに知らずに眠らせたままの機能もあると思います。そんなこんなで意外に使われていないのが、今回取り上げる「お気に入り書き込みアラート」ですね。

お気に入り書き込みアラートは2017年にリニューアルして「掲示板書き込み通知」になり、その後またまた名称変更して2019年現在では「募集通知」になってます。

これは気になる女性をリストに登録しておくと、その子が掲示板に書き込み(投稿)した時にすぐ通知メールで知らせてくれる機能。相手にはリストに登録したことは一切伝わりませんし、万が一相手がニックネームを変えても追跡できます。

と、読むだけだと別に驚く機能じゃないかもしれませんが、募集通知があるのとないのじゃ快適さは雲泥の差。実は優良出会い系サイトと言われる中でも、同様の機能を装備しているところは少数派なんです。

投稿直後がメールを送るベストタイミング

掲示板投稿を見てメールを送った時、相手に読んでもらえる確率が最も高いのはその投稿が書き込まれた直後です。

なぜなら、相手はワクワクメールにログイン中の可能性が高く、まだ誰からもメールをもらっていない状態です。

更に、出会い系慣れしている女性は別として、特に若葉マークのニューフェイス(新人さん)なら「ちゃんとメールもらえるかな?」「どんな人からメールが来るんだろう?」とドキドキワクワク状態でもあります。

ですから、投稿した直後に男性から届いたメールには目を通す確率が極めて高いのです。

ただ、投稿から時間が経つほど状況は変わってきます。人気女性(=ニューフェイスの女性やカワイイ女性)には他の男性からも山のようにメールが届きます。加えて女性のテンションも段々下がっていきます。メールが読まれる確率はどんどん下がっていくんですね。

掲示板書き込み通知を使わなくても、まめにワクワクメールにログインしてお気に入りの子が投稿していないかプロフ欄からチェックすることはできますが、実際やってみると分かるように、コレかなり面倒です。

でも、リストに登録しておけば、いちいちログインしてチェックする必要はありません。リアルタイムで通知メールが届くので、ベストタイミングを逃すことなく即効でメッセージを送れるわけです。

募集通知の使い方をカンタン解説

通知設定の入口はいくつかありますが、一番分かりやすいのは掲示板詳細画面ですね。掲示板で気になる女の子の投稿を読むと次の画面になります。

ワクワクメールの募集通知

あとは今後この子の投稿を追跡したいと思ったら「募集通知を受け取る」ボタンをタップするだけ。これでリストに登録されます。

プロフ検索や写真検索から相手のプロフィールに入った場合も同様にボタンが設置されています。

ワクワクメール募集通知ボタンその2

ちなみに「あと1人」と表示があるのは「リストに登録できる人数が残り1人ですよ」という意味。

最大で登録できる人数はクラスごとに違い、ノーマル会員は3人まで、ブロンズ会員は5人まで、シルバー会員は10人までのように、クラスが上がるにつれて増えていきます。クラスについては次の記事をご参考に。

また、リストから外したい相手がいる場合には「マイメニュー」→「マイリスト」→「募集通知」と進んでいけばリストが表示され、そこから簡単に解除できますよ。

募集通知解除入口

メール受信設定もチェック

ワクワクメールでは、メール受信をかなり細かく設定できるようになっていることは「受信設定のチューニング」に詳しく書いた通りですが、募集通知を使う時にはチェックが入っているかどうかも確認して下さい。

ワクワクメールの通知設定画面

チェックが外れていると、リストに登録しても通知メールは届かないので注意。

逆に募集通知機能を使う必要がなくなった時は、ココのチェックを外すと、リストをいじらなくても通知メールはストップしますよ。

募集通知の使い方のポイント

まとめ気になる女性にすぐメールするのも良いのですが、慎重に行くなら、ひとまず募集通知リストに登録してその後の動向を追跡するのも手。特に掲示板投稿頻度が高過ぎる、ピュアだけではなくアダルトにも投稿しているといった動きをする人は業者や援助の可能性大です。募集通知は投稿に素早く反応するためだけじゃなく、相手の見極めにも役立つ機能なんです。

シェアはこちらから