ワクワクメールの本気レビューと超攻略法まとめ

ワクワクメール実際どうなん?ワクワクメールに興味はあるけど、本当に登録しても大丈夫なのか不安な方。そう感じるのも無理ありませぬ。実際、スマートフォン市場にはサクラを使って僕らを騙す悪質な出会い系アプリが溢れかえっているし、ネットにはヤラセの口コミも沢山ありますからね…。

当サイトはワクワクメールはどんなサービスか、特徴からメリット・デメリットまでを明らかにします。更に機能の活用法やメールテクニックなど、登録後の攻略法まで徹底サポート。僕の知りうるワクメの知識全てを詰め込んだ情報サイトでっす!

↓他より500円分得する特典詳細↓
詳細はこちら

まずはワクワクメールの口コミ評判について

ワクワクメールの口コミ評判まとめッスワクワクメールの評判を見る前に、とっても大事なことなので、出会い系サイトの口コミの傾向について30秒ほど話します。

人気出会い系の評判ってどこも似たり寄ったりで、良い出会いがあった人は良い口コミを書くし、思うような出会いがなかった人や誰とも会えなかった人は悪い口コミを書くもんです。よく見かける「サルでも入れ食い」的な体験談は完全に釣りですからね(^_^;)

冷静に考えると当たり前なんですが、こっちが一方的に気に入っても、相手が気に入ってくれないとマッチングは成立しませんよね。

要はどんなに良いサービスでも、全てのユーザーが必ず出会えるわけじゃないってこと。参加者全員がカップルになれるお見合いパーティーなんてないのと一緒です。

ではでは、こんな現状を踏まえた上でワクワクメールの評判を調べてみると…

ざっくりまとめると、ワクワクメールの良い評判は「色々使った中で一番出会えまっせ」的なもの、悪い評判は「デリ業者や援助が多くて出会えん」的なもの。

先ほど書いたように、これってどの人気出会い系の口コミを見ても、ほとんど同じ傾向なんですよね。出会えた人と出会えなかった人で感想が真っ二つに分かれるわけです。

ただ、ワクワクメールの場合、どちらの声の割合が大きいか?で言えば、他の人気どころに比べて良い評判が多いのは紛れもない事実。

加えて、ユーザー同士の情報交換掲示板が数多く存在するのも他にはない特徴ですから、それだけ実際にマッチングしている人達が多いのでは?という予測が成り立ちます。

と言っても、ヤラセやステマに満ちたネットの口コミをまんま鵜呑みにするのも不安なはず。そこで!ガラケー時代から恐らく100以上の出会い系サイト(アプリ含む)を鑑定してきた僕が、ワクワクメールを徹底解剖!本音で評価します!

ワクワクメールの基本スペック評価

基本が大事!ワクワクメールの運営会社・運営歴・累計会員数を評価します。本来、これら3つの基本スペックをチェックするだけで、出会い系の質はおよそ分かるもの。簡単に騙されてしまうのはココを軽視するからなんです。

運営会社

運営会社は?最近の出会い系アプリ運営者にはいくらググっても情報が見つからない、実在するかさえ怪しい組織が沢山あります。僕的にホームページのない組織が運営するサービスの利用は絶対おすすめしませぬ。

で、ワクワクメールを運営するのは東京都港区六本木の(株)ワクワクコミュニケーションズ。世間一般に知られた会社じゃないので★4にしたものの、出会い系業界ではメジャー級。アート支援やマスク配布といったCSRへの取り組みも好感です。

あと、出会い系サイトを運営するために必須のインターネット異性紹介事業の届出も、ちゃんとやってます(認定番号96090001000)。本来当たり前のことなんですが、届出をしてない危険なアプリがあまりにも多いので念のため…(^_^;)

運営歴

老舗中の老舗で安心です♪ワクワクメールの開設は2001年、運営年数は15年超と老舗中の老舗なので満点。出会えないサイトが過疎るのは時間の問題で、過去の例を見ても悪質なサクラ出会い系の寿命は長くても2年が限界です。

逆に安全に出会えるサービスには評判を聞きつけた新規ユーザーが継続的に集まり(←ワクメの新規登録は毎日1,600人以上だそう)、繰り返し利用するリピーターも付きます。安定して大勢の会員が活動しているので運営が長く続くんです。

会員数

出会いやすさに直結するのは(累計)会員数よりも男女比率と会員の質なので、多けりゃいいというものでもありませんが、会員数は人気度を測る目安にはなります。

ワクワクメールは2018年時点で約700万人。単純に数だけならもっと多いところはありますが、この数字は業界大手と言える規模なので充分かと。

ポイントワクワクメールの基本スペックの評価は★4.5。この時点で優良サービスである可能性がヒジョーに高いと言えますね。ちなみに運営者が正体不明、運営歴が2年未満、会員数が300万人以下、これら1つにでも引っかかるところには手を出さない方が無難です。

ワクワクメールの出会いやすさ評価

ワクワクメールは出会える?ワクワクメールは安心安全に出会えるサイトなのか、サクラと業者・男女比率・会員の質・サポートという5つの要素で評価していきます。やっぱりココが出会い系の命ですよね。

サクラと業者

サクラと業者サクラを使っている出会い系サイトは割と簡単に見抜けます。登録だけしてプロフは空欄のまま1週間放置してみて下さい。女性からメールがジャンジャン来るなら、サクラを雇っているってこと。

普通の女性はプロフが空欄の男にアプローチしません。サクラのいない出会い系なら、ちゃんと自分をアピールしないとメールは来ないのです。ワクワクメールもそう。それが自然ですよね。サクラは雇っていないと判断します。

また、誘導業者・アドレス回収業者・風俗業者はサクラと勘違いされがちですが、ワクワクメールとは無関係。どんな優良出会い系にも一般女性を装った業者は紛れ込みますが、ワクメは24時間体制のパトロールや通報機能等で、即発見⇒即強制退会にしてくれますよ。

ただ、ワクワクメールに限らず、アダルト掲示板にデリ業者や援助が大集合してしまうのはどの出会い系サイトでも共通の傾向。普通の女の子との出会いを探すならピュア(友達や恋人探しなどの真面目な出会い)掲示板の利用を強くお勧めします。

男女比率

男女比率出会いやすさに最も影響するのは男女比率ですが、コレ、優良出会い系と言えども通常非公開。なのに、男女比5:5とか、ヘタすると4:6なんていう適当な数字が書いてある紹介サイトも結構見かけます。

でも「実際は8:2あれば充分優良でっせ」というのは、その昔出会い系運営に携わっていた経験がある知り合いの話。僕ら男4人で女の子1人を奪い合うバランスなら出会えるサイトってことですね。

ただ、現実を見ると男性50~100人に対して女性1人のように、出会えるほうが奇跡というサービスが9割以上を占めているのが業界の真実なんです。

女性は男性より警戒心が強く、健全で安全なイメージのところにしか参加しません。そんなイメージ作りには膨大な広告宣伝費がかかるわけで、資金力のない運営会社には出会えるサイトは作れません。女の子の信用を得るのって大変なんですね。

その点、ワクワクメールはネット広告だけではなく、街頭看板や女性ファッション誌への広告掲載など、女性向けの宣伝活動にもしっかり投資をしています。

ワクワクメールも男女それぞれの会員数非公開なので、正確には分かりませんが、僕のサイトから参加したユーザーさんの男女比率を見ると、およそ8:2~7:3の間で推移しています。恐らく実際もこの辺かなと。

他の出会い系サイトとの相対評価を考えると満点でも良いのですが、男女同数か男性の方が少ないパラダイスを期待していた方もいると思うので、そんな気持ちを汲んで★4.5の評価にとどめておきます。

会員の質

出会い系のキャッシュバッカー出会いやすさにモロに影響するのは男女比率ですが、それだけでは測れないのが出会い系。もう1つ重要な要素が会員の質です。サクラや業者は論外ですが、残念ながら、素人女性会員の中にも質の悪い人達がいるんですね。

女性を集めるために、優良と言われる出会い系のほとんどが採用しているキャッシュバックシステム。利用に応じて貯まるポイントを現金化できる女性限定制度です。

これ、確かに女性は増えますが、管理が緩いと現金稼ぎ目的のキャッシュバッカーが大増殖してしまうんです。たとえ男女比が7:3でもキャッシュバッカーがウジャウジャいれば簡単に出会えません。事実、有名どころでもそんなサイトがあります。

でも、ワクワクメールにはキャッシュバック制はありません(※正確には現金ではなくプリペイドカードや景品に交換できる制度はある)。そのためライバル出会い系に比べて、熱心に恋活している女性比率が高く、ピュアが狙いやすい。これも強みではないでしょうか。

サポート

サポート体制僕の経験上、サポートを使うことってほとんどないんですが、女性に参加してもうらうためには絶対に必要な要素です。安心感が違いますから。

コスト削減の一環だと思いますが、最近は大手でもPCMAXYYCのようにメール受付のみで電話受付を一切やめてしまうところが増えています。

そんな中、ワクメは10:00~19:00の電話対応を続けています(当然メールは24時間受付)。

女性からも評判が良いのは、この万全のサポート体制も要因の1つかなと。ちなみにサイトによってはメール問い合わせに対して返信に2~3日かかるところもありますが、ワクワクメールは返信も早いし、電話対応も親切丁寧で好感。

ポイントワクワクメールの出会いやすさは、男女比の良さや会員の質の良さに支えられていて、実際のマッチング率も僕の知る限りポイント制出会い系No1。相対的に見て★5の評価を付けていいでしょう。特に、お金で解決するデリ業者や援助ではないピュアな出会いの強さは他の追随を許さないところだと思います。サポート対応も文句なし。

ワクワクメールの料金を評価

料金相場を知るワクワクメールは男性有料・女性無料。料金設定は適正なんでしょうか。実は料金相場さえ知っていれば、簡単に出会い系の良し悪しを見抜けます。ブラックなサイトは相場より遙かに高い料金をふっかけてくるのがお約束ですから…。

基本料金

ワクワクメールの基本料金は?ワクワクメールに限らず、出会い系サイトの料金表には沢山の機能が記載されていて、どこを見ればいいか分かりにくいと思いますが、最低限、3つの機能「メール受信」「メール送信」「プロフィール閲覧」の料金をチェックすれば充分です。

この3つは利用機会が多く、運営側からすれば稼ぎドコロ。設定に運営者の本性がはっきり現われるんです。ワクメの料金に加えて、優良サイトと悪徳サイトの相場も書いておくので比べてみて下さい。

ワクワクメール 優良出会い系相場 悪徳出会い系相場
メール受信 無料 無料 有料のケースがある
メール送信 50円 50円 100円以上、ヒドいところは500円以上のケースも
プロフ閲覧 無料 10円 10円以上

 
メール送受信は優良出会い系の相場通りですが、ワクワクメールが特に優れているのはプロフィール閲覧も無料な点。ライバル達のほとんどが10円取る中、これはめちゃめちゃ良心的ですね。

ちなみにメールを1通送るだけで500円以上もかかる悪徳出会い系を延々と使い続ける方もいるんですから、相場を知らないって怖いことです(^_^;)

サービスポイント

ワクワクメールのデイリーボーナスワクワクメールから、ほぼ月1ペースで200円分のサービスポイントメールが届きます。同様にポイント配信しているところは他にもありますが、200円分は現状どこよりも高額。有り難いですね。

また、これは他の人気どころと同じですが、ワクワクメールアプリ版にはログインすると1日1回1サービスポイントがもらえるデイリーボーナスがあります。面倒がらずに毎日ログインすると、1ヶ月で300円分のポイントになります。

ポイント購入時におまけでもらえるサービスポイントも他に比べて多め。ただ、5,000円購入で10,000円分のポイントあげる的な極端な安売りキャンペーンはやらないので★4にしました。

お試しポイント

ワクワクメールのお試しポイントは最大1,200円。更に当サイト限定特典も含めると何と最大1,700円分。これは紛れもなく業界No1かと。ちなみに優良出会い系の中でもケチっているところは最大500円分程度、基本的には最大1,000円分が相場です。

ポイントワクワクメールの料金評価は★4.5とします。ライバル達と比較すると料金面も優秀。とんでもない割引企画はないものの、200円分ものポイントを定期配信しているのは現在ココだけだし、お試しポイントの多さでも他を圧倒しています。更に、他よりもポイントの減りが遅いのはプロフ閲覧無料の効果大ですね。

ワクワクメール総合評価

ワクワクメールの評判と評価まとめワクワクメールを口コミ評判・基本スペック・出会いやすさ・料金の4項目で徹底解剖してきましたが、どの項目でも穴がないバランスの取れた優等生だと思います。他の出会い系をゴリゴリ推している情報も見かけますが、相対評価をすれば実力差は歴然。15年以上、業界トップリーダーとしてひた走ってきた実績はダテじゃない!

また、サクラを使っているという黒い噂が過去から一度も立ったことがないところって、ココの他にはわずか数サイトしかありません。PCMAXなどは数年前まで明らかにサクラを使ってましたしね(^_^;)

というわけで、ワクワクメールは今も昔も真っ当な優良出会い系サイトというのが僕の鑑定結果です。スマホでの使いやすさも抜群で、サポートも親切なので初心者の方にもおすすめ。安心してネット恋活に励んで下さいまし!

↓他より500円分得する特典詳細↓
詳細はこちら

登録する前の3大不安を解消する!

ワクワクメールの不安を解消!ワクワクメールは、ここまでレビューしてきた通り、数あるポイント制出会い系の中でも間違いなく屈指の優良サービスです。でも、いざ登録するとなると本当に大丈夫か心配になる方もいらっしゃるはず。

そこで、ココからはワクワクメールに登録する前に特に感じるであろう3つの不安を取り上げて、僕なりの答えをまとめておきます。

そもそも本当に出会えるの?

ワクワクメールにはサクラはいないし、キャッシュバッカーも基本いません。真剣に出会いを求めているアクティブ会員が多いので、他の出会い系アプリと比較してマッチング率はかなり高めです。

でも、どんなに優秀なマッチングサービスでも実際に会えるのは会員の7割程度で、3割は会えないまま退会するという話もあります。これもまた真実。ネット上には「結局1人も出会えなかった」という評判もありますしね。

ワクワクメールはリアルの合コンやお見合いパーティーに比べたら遙かに気楽で効率的な恋活の場。でもそのチャンスを生かせるかは、あくまでも僕らの努力や行動次第なんですよね。

また、出会えれば何でもいいはずもなく、やっぱり「安全に」出会うことが何よりも大事です。

僕ら男は特に即会いを狙いがちですが、デートする前にはメールでしっかりやり取りして、できる限り写真も交換しておくこと。中にはプロフィールを偽っている人もいますからね。これは全ての出会い系に共通して言えることです。

僕もワクワクメールの攻略法の中に、自分の失敗や成功体験を元にした安全に出会う方法を盛り込んでいます。よろしければ活用してやって下さいまし。

年齢確認の情報は悪用されないの?

ワクワクメールなら大丈夫。悪用されません。まず、年齢確認は出会い系サイト規制法という法律で決められていることで、これがないと18歳未満の児童も業者も完全スルーのカオスになります。そんな場所で恋活するのは危険極まりない!

また、身分証で確認する情報は①生年月日②証明書の名称③証明書の発行元の3つだけで、それ以外の顔写真・住所・氏名・免許証の番号などは全部隠してOK。これだけの情報じゃ仮に悪用しようとしてもできません。

クレジットカードで確認する場合もカード決済代行会社が機械で自動認証するので、ワクワクメール運営に情報は行きません。これも悪用できません。

参考:ワクワクメールの年齢確認って大丈夫?

お金の使い過ぎが心配!

まず、ワクワクメールはポイントを前払いで必要な分だけ購入する課金方式なので、気付いたら使い過ぎていて後から請求されるなんてことはありません。

また、メール送信・写真閲覧の料金は人気出会い系の相場通りの設定だし、プロフ閲覧までも無料、サービスポイントも他のライバルサイトより断然多くもらえます。更に伝言板のようにメールの代替に使える機能も充実していて良心的。

どれだけポイントを購入するかは自己管理の世界になってしまいますが、無駄なポイント消費を減らして効率的に出会うためのヒントはワクワクメールの攻略法に盛り込んであります。

特に鍵になるのはLINE交換ですね。僕の場合は10通~15通ぐらいのやり取りの間に誘って、あとはLINEでコミュニケーションを深めるようにしています。詳しくはLINEに誘うタイミングはいつがいい?にまとめたので参照下さいませ。

登録前の3大不安解消まとめ

まとめワクワクメールは安心安全に出会える優良出会い系アプリで間違いなし。不安が完全に払拭されることはないかもですが、登録は当然無料だし、検索・プロフ閲覧・1日1回の掲示板投稿など無料でできることも沢山あります。気に入らなければ退会も簡単にできるので、あとは実際参加して現場の空気に触れてみるのも1つではないかと。

使ってみて初めて分かることも多いですしね。当サイトでは少しでもお金を使わずに慣れていただけるよう、他から登録するより500円分多いお試しポイントをプレゼントしています。是非うまく活用して下さいまし!

↓他より500円分得する特典詳細↓
詳細はこちら

姉妹サイトのご案内

優良出会い系サイト潜入捜査 – 出会えるサイト格付けチェック
出会えるサイトランキング・初心者のための基礎知識・メールテクニック・デート成功のコツなど、ネット恋活攻略情報の総合まとめサイト。