1. ホーム
  2. 登録する前の不安解消
  3. ≫ワクワクメールの電話番号認証と年齢確認って本当に大丈夫?

ワクワクメールの電話番号認証と年齢確認って本当に大丈夫?

ワクワクメールの年齢確認と電話番号認証ワクワクメールに限らず、ネットのマッチングサービスを利用する時に不安に感じるのが、スマホの電話番号で端末認証をする電話番号認証(電話認証)、そして免許証などの身分証やクレジットカードで18歳以上かを確認する年齢確認という2つの審査だと思います。

「こんな個人情報出したら、架空請求、押し売り、振り込め詐欺などに悪用されんじゃないべか?」と心配になりますよね。でも結論から言うと、ワクワクメールなら悪用の心配は無用です。

そもそもワクメは15年以上も運営が続いている老舗であり、個人情報の悪用や横流しをする悪徳出会い系だったら、とっくの昔に閉鎖に追い込まれているはず。

もちろん僕自身も電話認証・年齢確認ともに済ませていますが、それが原因と思われる迷惑メールや迷惑電話は一切ありません。

それに本来、両方とも安心安全に出会う環境作りのためにあるんです。逆にこれらの審査がない出会い系の方がヤバいわけで…。もう少し突っ込んで解説しますね。

↓他より500円分得する登録方法↓
詳細はこちら

電話認証をする意味とやり方

ワクワクメールの電話認証1つのスマートフォンで複数のアカウントを持つことができると、業者や冷やかしなどの悪質なユーザーが暴れ放題のカオス状態になります。色々なキャラを演じ分けてユーザーを騙せるし、強制退会を食らっても何度でも復活できてしまいます。

例としてメールアドレスだけで登録できるTwitterのようなSNSを思い浮かべると分かりやすいです。裏アカ作り放題ですね。出会い系で同じことやっちゃったらと考えると・・・(^_^;)

そこで、ワクワクメールは電話認証をすることで、1つの電話番号につき1つのアカウントしか作れないシステムにしているわけです。二重登録の防止ですね。

ワクワクメールの電話認証は超簡単

手続きも面倒なことは一切なし。次のどちらかの方法を選択できます。

  • SMSで送信…SMS(ショートメッセージサービス、いわゆるショートメール)に送られてくる認証コードを入力して完了
  • 電話で認証…指定の番号に電話すると1~2秒後に「認証できました」と自動音声が返ってきて完了

※追記…2017年4月からSMSでの認証がなくなり、現在は電話での認証だけになりました。というのもSMS認証には不正ユーザーが紛れ込む余地があったため。一本化によって、より業者が侵入しにくい安全な環境になったわけです。

オペレーターのお姉さんと話すこともなく、あっさり自動で処理されます。高速で済ませてしまいましょう。

年齢確認をする意味とやり方

児童は絶対使っちゃダメ!出会い系サイトが年齢確認をする意味は、18歳未満の児童の利用防止。

その目的は児童の保護ですが、同時に僕ら大人が児童買春などの法を犯してしまうリスクも減らしてくれます。逆に年齢確認がなければ、児童も簡単に使えてしまうわけで、それじゃ僕らも安心して利用できませんよね。

というわけで、ワクワクメールも年齢確認をしてからじゃないと、メッセージを送れないし、送られてきたメッセージも読めないシステムになっています。これは男女とも同様です。

そもそも法律で決められている審査

それに、そもそも年齢確認はやるやらないを議論する問題じゃないんです、実は。

出会い系サイト規制法という法律で、全ての出会い系(インターネット異性紹介事業)に義務付けられた審査なんです。

やっていない出会い系は法律違反。もしくは出会い系を装っていても、公安に届出をしていない「非出会い系」ってこと。

今や中高生を巻き込んだ犯罪の多くは出会い系サイトではなく、LINE掲示板やSNSなどの「非出会い系」で起きているのは公然たる事実です。

ワクワクメールが出会い探しに集中できるコミュニティとして成立しているのも、年齢確認があるおかげなんですね。

ワクワクメールで年齢確認する方法

年齢確認は身分証での確認クレジットカードでの確認かを選択できます。

まず、身分証での確認の場合、免許証やパスポートの氏名や顔写真や住所を提示することに抵抗ある方もいると思います。特に女性からはそのような声が多いのですが、ご心配なく!

生年月日(もしくは年齢)・書類の名称・書類の発行者の名称だけ見えれば承認されます。この3つの必須情報以外は隠しちゃって大丈夫ですよ。

ワクワクメールの年齢確認

これらの情報だけなら、抵抗ないはず。そもそもワクワクメールが情報を悪用することはありませんが、仮に悪用しようとしても人物特定は不可能ですからね。

また、ワクメの場合、3つの必須情報さえ分かれば、免許証やパスポートの他、学生証や社員証等も使えます。生年月日の記載が無くても、年齢が書かれていればOKです。

この状態で撮影した画像をサイト内の専用フォームでアップロードするか、メールに添付してワクワクメールに送れば、5分~1時間程度で「年齢確認完了」の連絡がきます。

もっと簡単なのはクレジットカードでの年齢確認。機械による自動認証なので、審査を待つ時間が必要なくその場で即確認完了になります。

認証には100円かかりますが、その分はちゃんとポイントとして戻るので心配なし。100円分のポイントをカードで購入する形ですね。カードをお持ちなら、こっちの方がずっと楽チンですよ。

ちなみに年齢確認を終えると500円分の無料ポイントが追加されます。

任意ながら更に一歩進んだ本人確認も

2019年、マッチングサイトのユーザーには、ますます信頼性が求められています。そんな時代背景を受けて、ワクワクメールは、年齢確認を更に一歩進めた「セルフィー認証」という本人確認の仕組みを用意しています。

やるかやらないかは任意で強制じゃありませんが、セルフィー認証を済ませると、プロフィールに認証バッジが表示されるので、相手から見た時の安心感が俄然アップします。

簡単に差別化できるし、特に女性からの返信率も上がります。また、セルフィー認証を終えると、やはり500円分の無料ポイントをもらえますよ。

認証には免許証・パスポートなどの全表示と顔写真の提示が必要になりますが、興味ある方は次の記事をご覧下さい。

電番認証と年齢確認のまとめ

ワクワクメールの電話番号認証と年齢確認まとめワクワクメールの電話認証と年齢確認は安全なコミュニティ作りに絶対に欠かせない審査であり、悪用される心配もありません。また、年齢確認を済ませると、お試しポイントが50S(メール送信10通分)追加されるメリットもあるので、ココはサクサクっと機械的に済ませて、早々にネット恋活に励むべし!なのです。

ワクワクメールの評判と評価を確認

シェアはこちらから