1. ホーム
  2. 登録後の完全攻略マニュアル
  3. ≫ワクワクメール「つぶやき」と日記は何が違う?効果的な使い方

ワクワクメール「つぶやき」と日記は何が違う?効果的な使い方

ワクワクメールのつぶやき
つぶやきと言えばtwitterを思い浮かべる方も多いはず。ワクワクメールにも、今していることや今の気持ちなどを140文字以内で投稿する「みんなのつぶやき」機能があります。

誰かのつぶやきに「いいね!」するのも、コメントするのも、自分でつぶやくのも全て無料。女性だけではなく、男性も完全無料で使えます。

ワクワクメールには日記機能もあり、ファーストメールを送る前に関係作りをしておく、プロフィールを補強するという用途は基本一緒なので、先にみんなの日記の賢い使い方を読んでいただくと、より理解が深まると思います。

ただ、つぶやきと日記の両方を装備していることには、それなりに意味があるんですよね。日記と違うつぶやきのメリットはズバリ、リアルタイム性の高さより少ない文字数で済む手軽さの2つ。

この記事では、そんな特性を生かしたつぶやきならではの活用法を解説していきます。

相手を見つけてアプローチするコツ

ワクワクメールでつぶやきを読む目的はただ1つ「出会うこと」なので、地域的に出会えない人や年齢的にターゲットにならない人達の投稿を読むのは時間のムダ。

というわけで「みんなのつぶやき」コーナーに行ったら、まずはつぶやき検索で相手を絞り込むべし!

ワクワクメールのつぶやき検索

検索では性別・住まい・年齢・動画像の有無・年齢・キーワード・並び順を指定できます。

特に趣味で絞り込みたい時はキーワードを指定するのもアリですが、Twittterみたいにつぶやき人口が多いわけじゃないので、条件を絞り過ぎると1件もヒットしないなんてことに。

基本は性別・住まい・年齢・並び順の4つだけでターゲットを広く取るのがオススメです。

また、検索結果の並び順は新着順かコメント数順を選択できますが、リアルタイム性の高さを生かすには新着順で決まり。コメントを多くもらっている女性はライバル男子が多いってことなので、あえて狙う意味がありません。

で、気になる相手を見つけたら、いいね!やコメントで絡んでファーストメールのきっかけを作る点は日記と基本的に一緒です。

アプローチはスピードが命

ただ、特につぶやきならではのメリットを生かすチャンスは、TVでスポーツのビッグイベントや女のコに人気のドラマ・映画・バラエティなどがオンエア中の時。

Twitterもそうですが、TVを観ながら誰かと時間を共有したいという利用シーンは日記とは違う特性ですよね。

また、仕事から帰ってきて愚痴っぽいことをつぶやく女性を見つけた時もチャンス。今すぐ誰かに励ましてほしい、癒してほしいという願望の表れなので、すかさずコメントやメールで優しい言葉をかけてあげるべし。

他にも「暇すぎ」「眠れない」的なつぶやきもチャンス。わざわざ投稿するのは、誰か絡んでー、まだ起きている人いたら絡もーってことです。即効アプローチですね。

こんな風に、つぶやいた女性達は基本的に今すぐの反応を欲しがっています。だからこそ日記じゃなく、つぶやきを選択したんです。

このリアルタイム性を生かす使い方こそがつぶやきの醍醐味なんですが、その反面、時間が経ってしまうと、いいね!やコメントの効果が急激に薄れてしまうのがデメリット。

数日前、数週前の投稿にいいね!やコメントをしても、相手からすればイマサラ感が…。反応はほぼ期待できません。日記なら、まだ可能性はあるんですけどね。

そのため、つぶやきは投稿されてから、いかに時間を空けずに素早くアプローチするかがポイント。逆に、もっとのんびり絡みながら関係を築きたいなら、日記の方が向いています。

日記と違い、いいね!やコメントをして反応を待つより、いきなり「つぶやき見ました」とメッセージを送り、メールのやり取りに持ち込んでしまうのも1つですね。

自分でつぶやいて出会いにつなげる

女性なら先程書いたように「暇すぎるー」的な他愛のない内容の投稿でも、男性からいいね・コメント・メールをもらえちゃったりします。でも男性の場合は、そう甘くありません。

もちろん女性からいいね!やコメントがあればメールのきっかけになるんですが、現実は男がつぶやいても何の反応もないことがほとんど

ただ、日記同様、つぶやきも自分のプロフィール欄に表示されます。ですから、こちらに興味を持ってプロフを見に来てくれた人は、高確率でつぶやきも読んでくれます。

なので、僕ら男はつぶやきに対しての反応を期待するというより、プロフィール+αの自己アピールが一番の目的。趣味やライフスタイルが分かる写真を添付するのも効果的ですよ。

また、つぶやきには30文字以内でタグを設定することもできます。

つぶやきにタグを設定

本来は同じ話題や興味を持つ人達の投稿を一覧で見るための便利機能ですが、タグは下画像のように青字で表示されるので、何か強調したいメッセージを設定する使い方もできます。必要に応じて使用して下さい。

ワクワクメールつぶやきのタグ

男は内容の薄いつぶやきはしない

つぶやきは少ない文字数で済む点もメリットなので、より手軽に差別化を図りたい時には日記より便利です。

ただし、思ったことを何でも書けばいいって話じゃありません。野郎が女の子みたいに他愛のない内容をつぶやき続けてもイタイだけだし、それならつぶやかない方がいいです。

言うまでもなく、マイナスイメージにつながるようなネガティブ発言は厳禁。女の人の愚痴はアリでも男の愚痴はナシですよ。

やはり、男子がつぶやくならプロフィール+αの自己アピールという目的を達成できそうな内容だけ。それ以外は無理に使う必要ありません。

つぶやく時に注意したいルール

まず、文字だけのつぶやきの保存期間は30日間。30日を過ぎると自動的に削除されてしまう点に注意。写真付きつぶやきなら半永久的に残ります。

文字だけのつぶやきを残しておきたい場合は「コメント」ボタン(コメント不可の設定にしている場合は「詳細」ボタン)から「お気に入りに追加」すると、写真付きと同じく半永久的に残ります。

長期で文章を残したいなら、写真を添付するか、お気に入りに追加するか。もしくはみんなの日記の方に書き込むかですね。

あと、アダルトな内容のつぶやきは禁止されています。僕はアダルト投稿自体オススメしませんが(←一般女性から敬遠され、風俗業者や援助が寄ってくるだけなので)、どうしてもエッチなことを書きたい人はアダルト日記を使って下さい。

つぶやきの効果的な使い方まとめ

まとめメールにかかるコストを減らせる無料コミュニケーションツールとして、つぶやきも日記もあるとはワクワクメールって実に贅沢。どちらを使えばいいか迷ってしまいますが、特にリアルタイム性と手軽さがつぶやきならではの特徴。うまく使い分けて効率的な出会いにつなげて下さいね。

シェアはこちらから